IHGアンバサダー特典でダナンのホテルに15万円以上のお値引きステイ♪


こんにちは。
東京は少し春めいた朝です。明日は節分なので、そろそろ暖かくなり始めるのでしょうか。
こんなに寒いとマレーシアやシンガポールに行きたくなりますね。

今年のGWの話ですが、ベトナムのダナンに行く事にしました。
初ベトナム! 楽しみです。

ハノイを経由するのですが、今回はホテルでゆっくりをテーマにハノイは本当に乗り継ぎ程度になりそうです。そのリラックス先として選んだのが「インターコンチネンタル ダナン サン ペニンシュラリゾート♡。

昨年沖縄に行く際にIHGアンバサダーに登録しました。そのときは間に合わなかったのですが今回は週末無料券を使ってみる予定です。
IHGアンバサダーには200ドルで誰でもなれます。

主な特典としては、

客室のアップグレード保証
レイトチェックアウト4時まで
ウィークエンド無料宿泊券

でしょうか。

SPGやヒルトンと違う点は、アップグレード保証は「保証」なので確実にワンランク上げてくれる事です。空いていれば、ではなく保証なのです。この点は今迄そんなに注目していなかったのですが、使い道があるな、と感じています。

チェックアウトも16時まで滞在できるのが基本です。

そしてウィークエンド無料宿泊券は週末からみの宿泊の際、1泊無料でつけてくれるというものです。
パターンとしてはこうなりますね。

金曜チェックイン・日曜チェックアウト ⇒ 土曜→日曜の宿泊費が無料に
土曜チェックイン・月曜チェックアウト ⇒ 日曜→月曜の宿泊費が無料に

SPG マリオット リッツカールトン ヒルトン などから選んでいるとなかなかIHGグループの宿泊まで目が行き届かず、あまりカジュアルなホテルは選択肢になかったので、いつ使おうかな、と思っていたのですが、今回見つけたのがこのベトナム、ダナンのインターコンチネンタルでした。

インターコンチネンタル ダナン サン ペニンシュラリゾート

ペニンシュラとは英語で半島という意味でペニンシュラホテルではなく、ダナンのソンチャ半島に建っていることからの名前です。市街地からは少し離れた場所にありますが、数あるインターコンチネンタルの中でもゆったりとした贅沢な敷地に立つラグジュアリーホテルのようです。

お部屋はクラッシックルーム エグゼクティイブルーム スイートと分かれていて クラッシックルームでも黒と白のモダンなインテリアで開放的に海が見えるお部屋もあるようで、期待が高まります。

今回はアップグレード保証になるため一番安いお部屋でもいいかな?と見ていたのですが、特典を最大限に活用するには、違う方法のほうがいいかな?と思いつき、挑戦してみることにしました。

スイートへのアップグレードを保証してもらえる?

今回はスイートルームへのアップグレードを狙ってみる事にしました。

IHGのサイトからは同じ部屋でもオプションや予約のフレキシビリティからいくつもの料金レートが提示されています。ラックレートで泊まった場合とメンバーシップ+無料券を活かしてどれくらい差がでるのか、で検証してみると、
1 キングクラッシック テラススイートオーシャンビュー
ラックレートで2泊宿泊ー843ドル×2泊=1683ドルがありました。

ウイークエンド無料券を使うには専用のページから空室検索するようになっています。そこでは1泊730ドルになっています。それでも既に安い。。清算の際にはホテルで無料券を出すと1泊分が無料になるので、1泊の730$でいい?ということになります。ほんとに??

その上アップグレードがかかれば1 ベッドルームクラブ・ペニンシュラ・スイートオーシャンビュー 1130ドルのお部屋にアップグレードされることとなり、1530ドルお得になります。 間違ってるかな? 私。。

 
予約した部屋の説明
キングクラブ・テラススイート・オーシャンビュー

80平方メートルのキングサイズのベッドが備わった部屋には、非常にラグジュアリーなテラスがあり、素敵なお時間をお楽しみいただけます。豪華伝統家具を備えたベトナムスタイルのお部屋から広々としたプライベートバルコニーへ出ると、そこには光り輝く水平線を眺めながら寛げるお昼寝用カウチがあります。 クラブの豪華なラグジュアリーさには、プライベートラウンジとビーチが含まれています。24時間の軽食とアフタヌーンティー、イブニングカクテル、国内線ラウンジへのアクセスをお楽しみください。朝食は料金に含まれています。(HPより抜粋)

そして、アップグレード保証でアップグレードされると思われる部屋の説明
1 ベッドルームクラブ・ペニンシュラ・スイートオーシャンビュー

123平方メートルのラグジュアリースイーツは、最高のプライバシーと海を見下ろせるテラスを備えています。屋内と屋外の両方に豪華なリビングがございます。ワインセラーやエスプレッソマシーンも完備しています。クラブ・インターコンチネンタルのラグジュアリーさには、 アフタヌーンティーとイブニングカクテル、カナッペ、バトラーサービスをお楽しみいただけます。朝食は料金に含まれています。「サンペニンシュラ・クラブラウンジ」とプライベートビーチへのアクセス。のアフタヌーンティー, のカクテルとオードブル。空港国内線の専用発着ラウンジ(ホテルHPより抜粋)

まだ検証はしばらく先になります。無料券だからアップグレードされない、っていうこともあるのかな??

でも予約した部屋も十二分に素敵なお部屋なんです。

ラウンジと国内線のラウンジ(空港にある)も使えるのでたっぷりレポートしたいと思います。 でも5月ね。。

では皆様よい週末を!

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

SPG&マリオットプラチナになってから初めての宿泊記!クラブラウンジ&マリオット...

新生マリオットリワード 9時に電話したら電話がつながっていろいろわかった事♪ ト...

2018 今年のクレジットカード戦略はコレ♪ SFCカードのダウングレードを実行...