機内にWifi 忘れました。。出てこなかったときのJALの対応


こんにちはー。

ロサンゼルスに来ています。こちらは思ったよりも「寒い」ので、あまりカルフォルニア感を感じておりません。涙。

さて、今回はJALでLAに飛んできたわけですが、私、機内の席で借りたポケットWifiをなくしました。

到着して降りるまでの間に、IDとパスワードを入力して設定をしたところまでは覚えています。手には2台の携帯を持ってました。ほかにバックと、お土産の袋。
機内で使った枕とブランケットは足元の遠いところにおいていたので座席には何も残してこなかったつもりですが、降りたらWifiがありません。。。

落ちたらころっと音もするし、周りの人にぶつかれば気づいてもらえそうなものなので、心当たりとしてはやはり座席しかないのですが。。空港を出てしまいタクシーからまず、アメックスのオーバーシーズアシストヘ。

以前シンガポールでパソコンを機内に置き忘れたときに大変助かった記憶があるので、すぐに電話したのですが、今回は「遺失物についてはお取り扱いできません」といわれて問い合わせ電話番号をもらうことに。。。ただ、日本の番号。それじゃー。。。といいたくなるも、まあ仕方がない。←私が悪い

そしてJALグローバルクラブの北米番号に電話するけど待つこと30分。いっこうにつながりません。たまたま同僚がミリオンマイラーだったのでその番号にかけたのに、なぜ。。

ということで東京が朝になってふつーにJGCへ連絡し、北米の落し物の連絡先を聞き出しました。こちらは夜なのでLAの朝になってから電話をすると丁寧に受け付けてくれましたが、61便からのレポートはなし。

えええええ。。席じゃないの???

お掃除の人がブランケットとぐるっとまとめちゃったりなんかすると、、ってブランケットは足元にあったからそれはないんだけど。。。

あると思ったらなかった。。。←私が悪い

うーん。そうか。ないのか。

一応成田に戻ったところでレポートがあがるか確認してその後どちらにしてもご連絡します。ということになりました。

翌日朝ちゃんと電話がかかってきて、「ありませんでした」

そうだよね、そうだよね。

そしてレンタル会社へのポリスレポートをどうすればいいのかを相談すると明日の搭乗までにレポートを作ってくれるということでした。

LA市内で落としたのなら警察にもいけますが、、、と相談したらあくまでもお客様の証言によるレポートということで、というくだりをつけて、作成してくれるということです。

それが紛失レポートとして有効なのかは別としてできることとして対応してくれたJALには感謝です。

きっとよくある話ではありますが、対応の一つ一つは明確で信頼できる対応をしていただけました。電話番号がわかりづらいのは難点ですが、公開するといろいろと電話がかかって大変なのかもしれません。

それにしても間抜けな私。

機内で落し物をしたら、まず空港を出る前に気づいたら、すぐにカウンターに行きましょう。そうすれば、無線で連絡して機内も見てもらえたりします。

今回は体調不良で注意力散漫でした。

明日空港で無事にレターをピックアップできることを祈ってます♪

皆様よい連休をお過ごしくださいませ♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

新生マリオットリワード 9時に電話したら電話がつながっていろいろわかった事♪ ト...

夏休みのカリブ海クルーズのお値段が衝撃的!!こんな旅行方法を知らないとマイラーと...