マレーシア航空ゴールデンラウンジ ビジネス&ファーストラウンジ両方行ってきたのでレポします♪



3月よりANA の指定ラウンジがプラザ・プレミアムからマレーシア航空のGolden Lounge に変更になり、さっそく3月2日と4日に行ってきました。
今回は私は羽田からクアラルンプールはANA、そのあとは個人手配でマレーシア航空のクアラーペナンをとっていて、羽田から到着してそのまま乗り継ぎまでラウンジで過ごそうと、
向かいました。なのでワンワールドのメンバーとして使わせてもらうつもりで入りました。

カウンターが3つあり、カーペットで青が2枚、赤が1枚。ビジネスとファーストで区分されていました。
(これは4日に再訪したときにはなくなってました)

たまたま立て込んでいて、空いているカウンターに呼ばれるがままに進んで、パスポート、ボーディングパス、サファイヤのカードを出しましたところ、
OK!といって右側へ案内され、そのままダイヤ・エメラルドラウンジに入れちゃいました。

ちゃんと見てなかったのかな。。

4日に一応確認したのですが、やはり、ワンワールドならエメラルド以上ということだったので、ご好意だと思います。

まずその広さにびっくり。ただ、エントランスは広いものの、中の席数は帰りによったビジネスラウンジのほうが3倍くらいありました。
軽食のバッフェのほかにはちゃんとしたレストランが。 静かでさすがフラッグシップキャリアは違うなー♡と感動して長いしすぎて、大変な目にあいました。。。

国内線の乗り継ぎ結構大変で、時間もギリギリで焦りましたー。
そしてちゃんと国内線にもラウンジがあるのですね。
まあ、今回は新装開店直後ということだったのでいいのですが。。焦りました。


帰りの4日は今度はANAに乗る乗客としてのチェックインということになるのでしょう。
あまりその辺気にしてないので、入れてくれるだけでもいい、できれば上のステータスで入れてほしい、という感じでチェックイン。

ANAダイヤのカードは提示しませんでしたが今度はナチュラルに左側に案内されました。
両方入りたかったので結果的にはいいのですが、2つを見ると、やはりファーストのラウンジのほうがいいですよね。

ビジネスラウンジはもっとカジュアルで明るく、広く、広すぎ??
結構にぎわってもいました。

バッフェがセンターにあり、ホテルの朝食を選んでいる感覚でミールを選べます。
私はチキンカレーとサラダにしました。

ヌードルバーもあったみたいで次回の楽しみにとっておきます♪

クアラに行くのが楽しみになっちゃいますね。そして赤青どちらでもというのがまた良いです♪

写真はのちほどFBにアルバムでアップしようと思います。

あ、告知です。ゴマブックスより「マイレージを貯めてファーストクラスで旅行に行こう」を今月発売します。
マイレージ本ですが、皆さんの知らない情報は多分乗ってない、基本的な本です。よかったら見てください♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

関連記事がありません。