これからソラチカカードを作る意味は?と考えてみたら別の視点が生まれた

こんばんはー。

今日マイレージコンサルをしていて、ポイントサイトを頑張りたいのでソラチカカードを作りたい!というお話を頂きました。

私は地下鉄に乗るのでソラチカを解約するつもりはないですし、ポイントの交換もそんなに最近ポイントサイトやっていないので、今まで通りでいいかなー。なんて思っているのですが、「新しく作りたい」と言われると、なんだか「違和感」を覚えました。

ソラチカ閉鎖は大変ショックでしたよね。その後いろんなルートが出てきました。

ラインルート
nimocaルート
Visaルート

ラインルートで0.8ならそれでも高還元率、なので厳密にはこのルートがあるのであれば、ソラチカルート閉鎖、ということにはなってないのでは?という気持ちになります。

それでもなぜか、ラインルートを推奨できない私。。
一番大きいのは自分がやっていないので腑に落ちてないということでしょうけど、一番ki気になるのは
「ラインルートもいつか閉鎖されるかもしれない」
という不安や
「メトロポイントルートがなくなる」
という心配。

そして交換にかかる日数が120日ということ。
今迄は気にならなかったのですが、120日って長くないですか?

モッピールートならJALですが20日で移行が可能です。

今迄ソラチカルートだと月MAXが2万だったので年間21.6マイルというキャップがかかっていましたが、そこにこだわらずにどんどん貯めてどんどん変換できれば還元率が悪くても量をこなせばいいのでは?

仮に0.5の還元率で
50万万円分のポイントを25万マイルにしても1マイル2円なら50万の価値にはなる、ビジネスクラスなどであればそれ以上になる

でも量をこなすのであれば、そもそも0.5の還元率でマイルにしなくてもいいのでは?

50万円分のポイントは50万にして、修行出来るだけの航空券買えばいいのでは?

ここまで迷走して、「ポイントサイトでぽちぽちで50万ってすごくない?」という一筋の光。。いや、原点回帰?

当たり前なことなのですがお小遣いを若干超えた収入源ですよね。これって。
先日モッピーの運営会社、株式会社セレスさんにお話を伺ったところ、モッピー以外にも
お財布。comにもこれから力を入れて行かれるそうです。

お小遣いサイトって結構すごいんですね。。って今更ながらに思った次第です。

そしてソラチカはおすすめするのか、ということについては、ポイント活動してポイントがある程度貯まったら、そのとき、まだラインルートやメトロルートが健在なら作ってみては? ということにしようかなと思っています。

やはり今はSPGでニュートラルに貯めるのが一番だと思うのですが、年会費のハードルもあるので。。

うーん、ソラチカカード、これから入る人は地下鉄に乗る人でしょうね。

そして経由のためのクレジットカードのキングのポジションは空いていることに。ここにキャンペーンを差し込めた企業が勝ち組になりそうですね。

とりとめない記事でしたが、いろんな方向でマイルの貯め方については再構築が必要だと感じています。ソラチカ発行への違和感を感じる以上、やはりここは陸ルートの主流を変更する時が来たんだなと感じます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。